抑毛と除毛はどうちがうの?

除毛と抑毛、どう違うの?

脱毛や除毛という言葉は、結構聞いたことがあるかもしれませんが、抑毛という言葉は初めて耳にする方もいるかもしれません。ムダ毛処理の前に、脱毛や除毛、抑毛について正しく知っておけば、状況に応じて使い分けることができ、処理方法の幅も広がり後悔する事もなくなります。

 

除毛の原理とメリット

短時間できれいに処理できる事がメリットです。時間がなく忙しい方にもお勧めの方法です。除毛クリームにはチオグリコール酸カルシウムという成分が含まれており、毛や毛根に内部還元として作用します。わかりやすく言えばたんぱく質を分解し、溶かして抜けやすくするのが除毛の原理です。

除毛のデメリットは?

除毛処理は、一時脱毛に分類されますので、放っておくとまた毛が生えてきてしまいます。商品によっては臭いのキツイものもあります。また、肌に優しいと言っても相性がありますので、事前にパッチテストで検査する必要があります。

抑毛の原理とメリット

抑毛は、脱毛とも除毛とも違う「ムダ毛の発生、成長を抑える」という方法です。抑毛に効果のある成分が大豆のイソフラボンエキス、ヒオウギエキスなどです。これらの成分が毛穴の奥にある毛乳頭を委縮させます。また、男性ホルモンの作用を抑制する為塗っているとムダ毛が徐々に細くなっていきます。抑毛処理のメリットは、永久脱毛してしまって後悔する事がないこと、生えてくる毛自体が細く、目立たなくなる事です。

抑毛のデメリットは?

塗り続けて効果が現れるまでに時間がかかることです。多くの人は1カ月くらいで効果が現れます。4〜6週間は必要です。除毛クリームと併用する人が多いのはこの為です。

とりあえずつるつるになりたい⇒「除毛」

ムダ毛を細く目立たなくしたい⇒「抑毛」で使い分ける!


このページの先頭へ戻る