アンダーヘアをきれいにお手入れするやり方

アンダーヘアを安全にきれいにお手入れする方法

アンダーヘアのお手入れは大きくわけて
「vライン」と「iライン」と「oライン」に分けられます。

 

ただでさえデリケートな部分ですのでいくつか注意する事があります。このページではアンダーヘアのお手入れをテーマにして注意点や方法をまとめています。


自己処理派の為の方法別アイテム一覧

【抑毛】濃いアンダーヘアを細く、薄くするなら

商品名 価格 特徴 オススメ度

抑毛ジェル コントロールジェルME

初回5,000円(税込)
(2回目以降6800円)

濃いアンダーヘアを薄く、細くすることで、日頃のお手入れや形づくりが楽になります。肌にも優しく安心。

アンダーヘアの毛質を変えられるので、濃すぎるアンダーヘアの対処に向いています。

【ワックス脱毛】アンダーヘアを理想の形に整えたい方

商品名 価格 特徴 オススメ度

Angelica

ブラジリアンワックス

5,490円 (税込)
(9800円のスターターキットは送料無料)

V、I、Oすべてのヘアーを綺麗に処理することが出来るプロ仕様のワックス。好みの形に自由自在に整えられます。

抑毛や永久的な脱毛効果はありませんが、剃毛以外で初めてアンダーヘアの形を整えてみたい方におすすめです。

 

【剃毛】アンダーヘアを剃毛で整えたい方

商品名 価格 特徴 オススメ度

Vライントリマー

4,000円(税込) 送料別 熱によるヒートカット方式なので毛先を丸く処理できるVライン専用のトリマーです。

 

しなやかで清潔感のある約7mm程度の長さに整えられます。

Iラインシェイバー

4000円 (税込) 送料別

Iラインからのはみ出しを予防する為の専用シェーバーです。

携帯できるサイズなので、旅行や急いで処理したい時にも便利です。

vio脱毛は選択肢としては理想的

最近では自己処理派よりもvio脱毛に通う女性が本当に増えてきました。
お財布に余裕があれば良いのですが、そこそこ費用がかさんでしまうvio脱毛。しかし最近では脱毛ローンを組んででもvio脱毛をする女性が急増しているようです。
なにしろ一度通ってしまえば毛の量も少なくできたりツルツルにできたりもしますから、お手入れの手間は本当に減りますよね。
とくにIラインは本当に処理が難しいですから、vio脱毛に通えばお手入れが本当に楽になります。
参考:vio脱毛が出来る人気の脱毛サロンまとめ

アンダーヘアをきれいにお手入れするやり方記事一覧

vラインのお手入れにカミソリはNG!

vラインのお手入れは、自分磨きに手を抜かない女性にとって必須の処理方法ですよね。しかしvラインのお手入れにはいくつか気をつける事があります。みなさんはどのような方法でvラインをきれいにしていますか?もしまだカミソリを使っているなら要注意です。ちょっと待った!カミソリで剃るお手入れカミソリでのお手入れは安上がりなので一般の女性では行っている人も多いのですが、vラインだけでなく、女性のうぶ毛やムダ毛のお手入れにはカミソリを使用するのはちょっと考え物です。とくにvラインにカミソリを使うのはとても危険です。ちょうどvラインの近くに大きな血管が走っていて、しかもかなり体表に近い浅い位置にあります。vライ...
続きはコチラ

iラインのお手入れ、上手なやり方

iラインのお手入れはもともと芸能人やセレブの間で人気があり、一般の女性にも浸透しましたが、エステで脱毛するのは恥ずかしいという女性も多いようです。iラインを永久脱毛して後悔しているという人もいるようです。このページでは、iラインのお手入れについて自分で処理する為に気をつけるポイントを紹介致します。永久脱毛して後悔している人もiラインをカミソリでお手入れすると、剃りあとが目立ってきたりして悲惨な目にあうという経験をした方もいるかもしれません。iラインのお手入れをカミソリで処理するのは危険ですし、剃りあとが目立つ事を考えるとおすすめできません。iラインのお手入れがめんどうになり永久脱毛する人も多い...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る